FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
随分と遠くなってしまった場所
今日も今日とて、ぼんやりしながら家事をこなしたりしておりました。
昨日・今日・その前と、友達たちからメルを頂いているのだけれど、中途半端になってしまったり、レス出来なかったりな感じで、相変わらずの腑抜けっ振り。
ごめんなさい、メルを下さった方々。もぉ少しお時間を下さい。

アカン。
こんなんじゃアカン。

とは思いつつも、何せ暇なものですからね。色んな事をグルグルと考えてしまう訳ですよ。
それこそ、無駄に。
そうして、どれだけ自分の中であの場所が大きかったのかという事を、日々思い知らされている訳ですよ。

んでも、こうして考えられるという事は、それだけ余裕が未だあるという話。
本当に切迫していたら、ウダウダと悩んでいる時間すらもないのよね。早急に動かないとさ。
しんどいよなぁ~・・と思いながらも、私には雨露をしのげる家もあるし、日々食べるものもある。
それだけ、恵まれているという事だ。


夜になってから、『かつての職場』となってしまった店に、最終営業日となってしまった先月末以来、久し振りに行く。
たかだか4日振りなのだけれど、その4日間で随分と遠い場所になってしまった。
不思議なもんですよ。
当然の事ながら中へは入れないので、外からガラス越しに中を見たのだけれど、未だ手をつけていないので、なーんにも変わっちゃいないんだわ。
ただ営業が終わってしまっただけの感じでね。

そこから、仲良くして頂いた午後パートのネエサンとバイトちゃん達3人の計5人で、プチお疲れ会的ご飯会へ流れる。
「いつか近い内にお出掛けしよう!」とは云っていたのだけれど、シフトの関係で中々実現するまでにはいかなくてね。
でもそれが、思いがけぬ形で実現する事となりました。

店が無くなってしまって以来、メルで連絡を取り合う事はあったけれど、実際に逢って話をするのは今日が初めてで。
昨日は引き篭もっていたし、一昨日・その前はお泊りだったし。
だもんで、スタッフにもお客様にも逢う事がなかったのですよ。

でもねぇ、逢って話をして良かった。大事だね、こういうの。
今回の事を自虐的に笑いにしちゃって、皆で想いを共有していると、何となく安心出来るというか。
うまく云えないけれど、そんな感じ。
店では仕事中なので当然、ゆっくりと話をする事はなかったのだけれど、そういう意味でも新鮮だったり。
楽しい時間でありました。ありがとうねー。

さ、明日はある意味、闘いデス。
荒れるんだろうなぁ~・・倒産説明会。
これから先の保障等々も勿論気になるのだけれど、ワタクシ、中抜け期間があるとはいえ、オープンから最終営業日まで居りましたのでな。
某社のCMでのフレーズ、『おはようからおやすみまで』的に、この店の最初から最後までを見届けようと思います。
Secret
(非公開コメント受付中)







プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード