FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
ラヴい姿に中てられた夜
寄り添う若いカップルの後ろ姿を見ながら、「ああ、ラヴいなぁ~・・♪」なんて思いつつ、相変わらずウマいラーメンをすすっていた夜更け。
完全に中てられたよなー。オバチャンの目には眩しかったわ、とても・・☆

まぁ、云うても私は女将さんテイスト満載の三十路オーヴァーだからさ。
男子に『守ってやらないと・・!!!』と思わせるだけの儚さやか弱さは、当然ないわな。
つか、10代・20代の頃だって、ンなモノを持ち合わせてはいなかったな。見目だけで云えば、ある意味、今よりももっと女将さんテイストが強かったし。

『俺が居ないと、お前は・・』っていうと云い過ぎなんだけど(「何、その上から目線は???」っていうね)、男子にしか出せない、背中で語る『俺、彼女を愛してるッス』オーラが自分に向けられている様ってのを、見てみたいよなぁと思った次第。

背中で醸し出すオーラだから、後ろに目がない限りは、醸し出されているのを感じる術もないっちゃないんだけどさ。
一寸ね。お他人様から見たら我々、どんな風に見られているのかな???なんて事を、しみじみ思ったのでした。
で、オンナを満喫したいよなぁと、殊更思ったのでした。
うまく云えないんだけど、色々もったいないよ、自分!と。ね。

いや、完全にラヴいオーラに中てられただけだからさ。
うまく云えなくてグルグルしているけれど、その辺は勘弁してつかぁさい。

もぉさ。中てられちゃったものだからさ。刺激されちゃってさ。
こんな夜更けになんですが。や、夜更けだから余計になんですが。
すっごい、一路に逢いたいなー。
ベタベタ、すり寄りたいお。

と、思いつつ。
お互いの明日の仕事を思うと「今から来て♪」と云えぬのは、やはり大人になったから。
えぇ、何事も体力勝負。そして睡眠第一なのです。うむ。
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
あ~~~カップル・・・
若い子が手をつないで歩いている姿を見かける度に、
「青春だね~~~♡」って遠い目で口走ってる私。
恋愛だけに関しては、若かりし頃に戻りたいとよく思う。
あの、恥ずかしげもなくキャピキャピできる年齢に・・・

上から目線か~~
昔は、年上の男に甘えたいって思ってたけど
やっぱり私、上から目線は嫌いだったようで、
年下である今の旦那と付き合ってからは、居心地良かったな~
たまたま性格が合ってただけかもしれないけど。
頼もしい背中が無くても、時々ちょっとした気遣いがあることで
愛されてる感は実感できるよ♪

櫻子さんみたいに、会いたいのに会えない時があるってのは切ないね~
そういえばそんな時期もあったな~~
そんな気持ちでいるほうが若くいられるのかな?
独身女性って、年とっても綺麗をキープしてるよね。



No title
>かおり
幾つになっても恋愛は出来るけれど、若い時期には若い時期にしか出来ない恋愛ってモンがあるよねー!
三十路を越えた今となっては、同じ様には出来ぬのよね。
まぁ、年齢を重ねたら重ねた分だけの良さってのも、同時にあるんだけどさ。
それでも、たまに恋しくなるよね、そういう感じに(笑)。

『居心地の良さ』って大事よね。気遣いが出来るかどうか、もね。
そういう意味でも、若い頃の恋愛観とはやっぱり変わって来たよなぁ。
年齢を重ねた分・・ってやつね。

逢いたい・逢えないの焦燥感(というか、何というか)は、気持ちを保つ上でも良いのかも。
しょっちゅう顔を合わせる訳じゃないから、えぇ、新鮮です。たかだか1週間、2週間開いただけでもねー。

んでも、既婚者には既婚者なりの楽しさだったり、幸せを感じる時間っていうのがあるからねー。
それぞれに良い部分があるよね。






プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード