FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
今年お初の映画館と、予告通りの絡み付き
一路とお付き合いをする様になってから変化した事は幾つかあるのだけれど、その内の1つに『映画館で映画を見る様になった』事がございます。

恐らく一般的には思春期の頃から、友達同士だったり1人だったりで、映画館へ行き始めるんでしょうが、ワタクシはその頃からミサ(=聖飢魔IIのライヴの事)に行き始めましてね。使えるお金があったらば、それはまんまミサ資金に回していたのでありますよ。
そうじゃなければツアーグッズ代、そうじゃなければ大教典や小教典(=アルバムやシングル)代ってな感じで、基本軸が悪魔な生活を送っていたのですよ。

あ、でもでも。映画館で映画を見た事が無かった訳ではないのです。
その昔、ヲタライフを送っていた中学の頃には、悪魔と同時進行で好きだった『聖闘士星矢』(アレ、東映まんが祭的なくくりだったか???)をヲタ友達と見に行ったし、高校生の頃にはグループデート的な感じで、未だ彼氏になる前の元彼と男子の先輩方、タメの女子と共に見に行った事も、クラスの友達と見に行った事もございました。
でも、そんだけ。片手で充分に余りあるっていうね。

おかげで、ライヴ会場で当日券は買えても、映画館でのチケットの買い方を知らずに大人になっちまいました。
えぇ、20代の半ば以降まで、1人で映画を見に行く事も出来ないオンナでございました。

一路は映画鑑賞が趣味で、一路とお付き合いをする様になってから、映画館へ行く事も含め、かなりの勢いで映画を見る様になりました。
ワタクシ比較の『かなり』なので、それでも普通の方々と比べたら、少ない方なのかも知れぬけれど。
基本、全てにおいて受け身なオンナでございます。

さて、地元のショッピングモールに併設する映画館は、1日はファーストデーという事で千円で映画が見られるんですわ。
1800円が千円じゃねー、大きいよねー、ってんで、お得お値打ち大好きな我々、ここぞとばかりに出掛けて行った訳ですが、気付けば今年初映画館。
去年12月に『ガリレオ~容疑者Xの献身』を見て以来ですわ。

今回は一路の希望で『スタートレック』を見て参りました。
TVシリーズが40年位前に始まって、映画化もされた作品なんだそうなのだけれど、ワタクシ自身は特に興味のないSFモノでございます。
館内は40代以上の男子率が圧倒的に高く、女子は男子に連れられて来た感満載の方々ばかり。
完全、アウェーな様相ですよ。勝てる気がしない。
SF系はやっぱり男子かね。さりとて、女子が好む恋愛モノの映画を、私は得意としないのだけれども。見ていてこっ恥ずかしくなっちまうんだよなー。

中身はどうだったかと云いますと、現在公開中なので内容は割愛致しますが、最後まで飽きずに見られたよー!好きだなぁ、コレ。
王道『スターウォーズ』はまんまと寝てしまったワタクシ、大丈夫なんだろうかと思いつつ臨んだ訳ですが、うん、スターウォーズより万倍楽しい!

そして、今更ながらなのかも知れぬけれど、聖飢魔IIのサポートキーボディストである松崎様の名前の1つ(って、知らぬ人にはワケワカラズよね)、『スポックdeマツザキ』は、スタートレックから来ている事を初めて知りましたよ。だからあの衣装!
あああ、長寿と繁栄を!!!←そういう台詞があるのだよ。


映画を見た後は予告通り、一路に散々絡み付いて来たワタクシ。
それにしても、お風呂場ってのはどうしてこう、色んな話をしやすいんでしょうかねぇ。
一緒に入る事は余り無いのだけれど、たまに一緒に入ると、とりとめなく色んな話が出来る気がする。
のぼせさえしなければ、長い間、入っていたいところなんですがね。まぁそれも無理な話で。

前回のおデートは、シーで遊び倒した時でしたからね。こうしてゆっくり話をしたのは、随分久し振りな気が致します。何しろ普段は、生活サイクルが若干ズレているので、殆どメルも出来ない位だったりしますし。

色々と無駄に考えてしまうアレコレは、逢ってしまうとどうでも良くなってしまったり。
『だから』の現状なんだよね。
そういう事なのよね、きっと。
Secret
(非公開コメント受付中)







プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード