FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
新人サンを見ると思い出す、自分の新人時代と先輩方
もぉ少ししたら、街なかには着慣れないスーツを着た、七五三っぽいフレッシャーズをあちこちで見掛けられる様になるけれど、この新人サンの初々しさっぷりを見ていると、自分の時の事を思い出しますな。

職場である地域密着型スーパーには新入社員サンは入られぬのだけれど、新人のパートさんやバイトちゃんが、ここ数日で何人か入られまして。
今日は入って未だ10日ばかりのバイトちゃんと一緒だったのですが、今回が初バイトだという事で、色んな意味で大変そうでありました。
初めては何事においても大変なんだけどさ。でも初バイトっつーと、社会に触れる第一歩だからね。その時にどういう人と遭遇しただとか、どんな経験をしただとかって、後々結構大きく影響する様な気がする。仕事に対するスタンスだったりとかね。
えぇ、最初が肝心って奴で。

最初から自信を持って出来る人なんて誰も居ないし、失敗をして色んな事を覚えて行ったり、吸収して行ったりするもの。
最初は怖いものー。緊張しまくるものー。アワアワしちゃうものー。
我が店のレジは、1人で入る島と2人が背中合わせで入る島とがあって、今日は初めて彼女と一緒の島に入りました。
背中合わせなので実際に接客している様を見る事は出来ないのだけれど、背中越しに聞こえて来るあれこれで、相当な勢いでテンパっているのがよく伝わりました。

客足が落ち着いた頃、「大丈夫かい???」と聞くと、グッタリした顔で「緊張しますぅ~・・」と応えた彼女。
だよね、そうだよね。最初だからね。何もかもが怖いしね。

でもさ、大丈夫だよ。みんな、そう云いながらも段々出来る様になっていっているからさ。
これまでのどの職場でも、ろくに出来もしないのに自信マンマンで「大丈夫です」と云い放った奴が何人も居たけれど、そういう奴ほどどーしよーも無かったから。で、さっさと居なくなったから。
アナタは大丈夫。色んな人を色んな職場で研修して来た私はそう思う。

いやいや、本当に頑張って欲しいねぇ。
私は私が色んな職場で新人だった頃、すごーくお世話になった先輩方の様な人になりたい。
道は未だ未だ遠いねぇ。年ばかり無駄にとって、とても頼りにはならぬ先輩だ。
俺も頑張っていこう。新人サンと接する度にいつも思う。
日々是精進。常に勉強でありますよ。
Secret
(非公開コメント受付中)







プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード