*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここまでの事。<長文>
すっかり御無沙汰しておりました。
気が付けば、最後に更新してから3ヶ月近くが経っておりました。
日々、月日の流れの速さを感じまくっているのですが、去年からこっち、本当に怒涛ですよ。

って、前にも書いたけれど、ホントに怒涛。流れの速さにまるでついていけておりません。
「こんなんじゃ、あっという間に年末になっちゃうよ」と云っていたのが今年の始めの事。
はい、その通りになっていきつつあります。

そんなこんなで、気が付けば8月も半ば。世間的に、今週末からお盆休みになりましょうかね。
私も明日から4連休でございます。
急遽、頂けたこの連休。もっと前から判っていれば、どこかへ行く事も考えられましたが、もぉね、日が近過ぎた事もありますし、体を休めたい方が何より勝ってしまっていて、家で大人しく過ごす事に致しました。
どこへ行くにも、お盆休み中では人が満載ですもんね。人混み、めっさ苦手です。

まぁ、それにしたっての4連休。
病欠以外でこの大型連休はかなり久し振りかも。休前日の今宵、何も無くても気持ちは軽やか。
『軽やか』って言葉の響き程に軽やかではございませんが、そこはそれ。明日が仕事じゃないってだけで全然気持ちが違うというモンだ。
折角頂いた4連休だもの。スーパーの食品フロアのお仕事ですからね、普段は出来ないマニキュアなんぞ塗っちゃおうかな☆とか、そんな事だけでテンションも気持ち上がりますよ。


さて、ミナサマにおかれましては、お変わりはございませんか???
ワタクシは大きく変化致しました。

丁度1ヶ月前になるのですが、10年を超えたお付き合いだった一路と別れました。
2002年の2月から始まったお付き合いは先月、終わりを迎えました。長過ぎた春、というやつですね。
嫌い合って別れた訳ではございません。好きだったよ、それは本当に。一路も私の事を深く愛して下さった。
でもねぇ、駄目だったんだよね。『好きなだけでは駄目なんだよ』と、使い古された言葉を思い出しますが、その意味を痛感する事となりました。

『ただただ一緒に居たい』と願ったその昔。けれど、それだけでは駄目なんだという事が判ったある日。
これが、今より10年若かったら考えなかっただろうか。かも知れないけれど。
予兆は感じていたし、ある時期からは、実は私の中で決めていた事でもあった。
そうならなければいいな・・と思っていたけれど、悪い予感ほど当たるもので、そうなってしまった訳で。

あ、でもねぇ。泥沼劇場にはならなくてですね。変な云い方だけれども、円満なお別れでありました。
お互いに答えを持っておりましたからね。ここから先に進む為には、別々の道を歩んだ方がいいよね、というね。

自分の中で決めていた事であったとはいえ、ずっとすぐ傍に居た人を失うという事はやはり大きく、体の一部を欠損した様な・・文字通り、空っぽな感じが今も致します。
もぉ1ヶ月。未だ1ヶ月。
先述の通り、日々の流れは怒涛の如くの速さであるのに、一路と別れたその日からここまでの1ヶ月は、本当に長かった。
未だ1ヶ月も経ってないの???もぉ随分と前の事の様な気がするのに。

日々仕事に追われて、駆け抜けて。疲れても眠れない日々が続いて。ふとした拍子に戻されては号泣し、人知れず泣きながら品出しをしたり、朝を迎えたり。
気分転換で外に出ても、どこへ行っても、何をしても、一路が絡んで来て。
『ここに一緒に来た時には云々』とか、『この服は絶対、一路は似合うな』とか、『この味は一路、好きだよなぁ』とか。
そうして、『あぁ、もぉ傍に一路は居ないんだなぁ』と。そんな事実に気付かされて。

ココロ全くここにあらずだから、そりゃもぉ仕事ではポカしまくりでした。別れる少し前から酷いもんでしたよ。
オトナなのにねぇ。全然オトナな顔を出来なかったよ、仕事の場で。気持ちに左右されずに業務を遂行する事の難しさったら。元々、オトナじゃないからね。余計なんだよね。
挙句、仕事中に怪我しちゃっているんだからしょーもない。

でもねぇ、別れた事に対して後悔はしておりません。もしあのまま続けていたとて、別れが先に延びていただけだったと思うもの。
泣くよ。今でも泣くもん。それだけ大好きだったもん。
それでも、この決断は間違っていたとは思わない。
思いたくない。


やさぐれる事もありますが、気持ちの波に激しく揺さぶられようとも、私はここで生きてます。
そんな生存確認。
またいずれ、ごきげんよう。
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ごめんなさい、最近いろいろな処を見ることをサボっていて
いま、ここを拝読。
そうなのか・・・そうだったんだね。
痛いし 辛いよね。
でも日々は容赦なくやってきて流れて行くよね。
息をして仕事をこなしていくだけでも、
生きて行くしかないんだよね。
・・・ごめんね、なんだか人ごとみたいで。
でも、下手ななぐさめはいらないのかな、とか。

ああでもやっぱりワンパターンななぐさめや励ましでも、
何か力になるのかもしれない。

まやさん、明けない夜は無いし、
男は数多くいるよ。
次はきっと、もっと幸せな気持ちになれる恋があるよ。

ワンパターンだけど、本心だから。
真実だとも思うから。

いまはただ、心の赴くままに
行きたいところへ行き、やりたいことを。

私もここから見ています。
人生色々あるね~、久々にのぞいてみたらビックリしちゃったわ。前よりは近くにいるのに何もできなくてゴメンよ。時々、近くに行くと会いたいなぁと思ってる私。何かあれば連絡ちょうだいな(´。`)






プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。