*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
凹むわ~・・
仕事で最後の最後で凹み、社員サンとスタッフに余計な気を遣わせてしまい、更に凹んだ次第。

変則的な営業時間に、そして非日常的日常に未だ慣れず、それまでやって来た事のペースがモロモロ崩れている今、今日は最後の最後にペース配分を間違えたばかりに、仕事を残して帰らざるを得なくなってしまいました。
こんなん、初めてで。
それがまた、めっさ初歩的な事というか、単純な事に対してだったりするから尚の事。

つい先日まで、地震後の混乱でストップしていた事が一昨日辺りから復活しており、普段私はその作業に殆ど携わらない事もあって、それをやるのをすっかり忘れてしまっておりました。
気付いたのが閉店2時間前を過ぎた頃だというアレ。
単純な作業ではあるものの、その後の準備等々を考えたら、その時間からだと到底間に合わない。云ってしまえば、気付いた人がやればいいもので『私の仕事』というものでもないのだけれど、気付いたからにはやらねばならんし、皆の上がる時間やら何やらを考えると、やはり私がやるべきだよな、という感じで。

普段、仕事が終わる前に買い物をしたり何だ勘だとするのだけれど、そんなんやっている場合でもなく、必死に・・というか、むきになってやっていたもんで、見兼ねた社員サンにストップをかけられるという始末。
情けない・・めっさ情けない・・子供か、俺は。

社員サンが「まやサンはやる事が他にもいっぱいあったんだし、そういう時もあるよ」と云ってくれたものの、まるで耳に入って来ないというね。
全力で平静を装っていたここ数日だったのだけれども、やっぱり余裕が無かったっつー事ですな。多方面に対して。
仕事もそう。未だ判らぬ親戚の安否についてもそう。他の事についてもそう。
冷静じゃない自分を、ただ見ない振りをしてやり過ごしていただけでした。本当にそう思う。

閉店後、すっかり凹んだ私を笑わせようと、社員サンがいつもの様に色々と構ってくれたものの、充分なリアクションも取れず、上層部のしょーもない・・というより、人としてどうなのという話を聞いて、我慢していたものが爆発しそうになり、うっかり目の際まで涙がこみ上げてしまってアワアワしちゃったり、何とも残念な休み前。

最終的には笑って帰れたのだけれど、皆それぞれの優しさに触れてしまって、私ゃマジ泣きしそうでしたよ。
ホントにごめんなさい。ホントにどうもありがとう。
んもぉ、大好きだ!全力でハグしたい!!
「また明後日!」と笑顔をくれたが、明後日逢うのがこっ恥ずかしいったら!!!

んでもって、明日予定していた一路との逢瀬は流れちまいました。やっぱりなぁ~・・
残念だが仕方ないやね、オトナだから我慢するよ。
来週からは怒涛の勤務になる様なので(シフトを組んでいる社員サンに予告された)、明日は私の為の時間にします。
気持ちの切り替え!
Secret
(非公開コメント受付中)







プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。