FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
変わった流れ、変えたい流れ。
今年の初めに見た、とある占いの結果を手帳に書き記しているのですが、その時にはまるでピンと来なかったのだけれど、今年も残すところ2ヶ月足らずとなって読み返してみると、んまぁよく当たっていたんだなぁと愕然。
たかが占い、されど占い。
普段は、良い部分だけを信じるという、めっさ都合の良い使い方をしているワタクシでありますが、こういった事であれ、人様の忠告はよく聞いておくモンだと痛感致しました。
反省して、ここから巻き返しを図ろうとする心意気だけは認めてくれよと思う次第。甘くてごめん☆

さて、ここ最近の話。
人件費削減云々だとか、父の体の状態がどうとか、狭い範囲での日々ながら、まぁ色々とある訳ですが、滞っていたものが少しずつではあるけれど、流れ出した様な気が致します。
あれこれとここで詳細は述べませんが、何だろう、未だどちらに転ぶかは見えては来ないのだけれど、少なくとも今の時点では、良い方向へと進みそうな気配が見えて参りました。
流れが変わって来たのを、やんわり実感。
さりとて、ここで油断をしてしまったら元の木阿弥となってしまいそうなので、そこは引き締めてかかる方向で。

良い事も悪い事も、ずーっと同じではないって事でね。
それはこれから先も、アップダウンを繰り返しながら進むばかりで。しんどいけど。しんどくても。


昨日・その前と、仕事の事で久し振りにガッツリと社員サンに物申してみました。
云いたい事は山ほどあって、けれど、中々云える機会も無かったりして、内側にかなり溜め込んでいたのですが、人件費削減の話をきっかけとして、普段のアレコレを怒涛の如く。

物申す為には、云えるだけの仕事をしていなければ説得力もない。今の私はどうだろう???と思ったものの、認めて頂いているからこそ聴ける話なんかもあったりして、じゃあ云ってもいいかな、なんて。
常にギャーギャー云ったってしょうがないしね。そんなんじゃ「また云ってる・・」位にしか取って貰えないし。
自分の事を棚上げして、人様の事ばかりを云いまくる人も職場にはおりますが、そんなんだから、云っている内容に説得力なんてものはない。

たかだか1パートだけど、生意気だと思われようと、ただ黙って仕事をする気は毛頭ございませんし(それが小さい規模の会社の良い部分だとも思うし)、少なくとも店に愛情があるからこそ、色々と物申す訳ですよ。
誰それがどうこうじゃなくてね。全体的な話として。

現状を諦めるのではなく、出来る事から始めていかない事には、ここから先は見えたも同然。
もっともっとやれる事がある筈。日々の業務に流されて、大事な事をないがしろにしているもの。

ってな事をざっくり話をした訳ですが。店がセコムに閉じ込められるギリギリの時間まで。
皆、判っている筈なのに、見て見ない振りなのか、敢えてのスルーなのか、触れようとしないのが何とも歯痒いったらない。

流れを変える努力をしないと。
やれる事、まだまだあるんだよ。
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
みんな自分がカワイイからさー。。。

自分だけがよければいい、とはチト違うけど
このご時世だしねえ。
とはいえ、いいと思えることを言わないと
いつまでたっても変わんないし。

難しいよなあ。
No title
こういうのを言うタイミングって本当に難しいんですよね。
条件(シチュエーションとか)がある程度、揃ってないと
話す内容も表現も違ったものになると思うんです。
でも、その時間まで残ってくれたのなら
ある意味で第一歩っていうか、ちょっとした一石を
投じられたのではないでしょうか?
これから年末年始の忙しさで流されやすい時期ですから
お互い英気を養って出来るだけ温存しつつ
気をシッカリもっていきませうね(^^)/☆
No title
>Gen
何というか、物申す人は何人か居るのだけれど、その内容が、店の事云々ではなくて、ただただ自分の権利を主張するだけでさ。
長く働かせろだとか、日数を多く入れてくれだとか、そういう事ね。

でも傍目から見れば、ただ主張するだけで、云えるだけの行動をしているかと云われると、どうかな???っていうね。
まぁ私もどう思われているかは判らないけどねー。人の振り見て我が振り直せって奴で。
気をつけないと~☆
No title
>かんりにんサマ
そうそう、そうなんですよー!
いつでも云えるか???っていうと、決してそうじゃないですもんね。

この日、話を聞いてくれた社員サンとは、普段はバカ話がメインなのでアレなのですが、ちゃんと聞く耳を持ってくれている人で、云った事に対して反映もしてくれるので、云い甲斐もあるというか。

人件費削減云々で一部、ギスギスした部分が見られるんですが、これから先、少しずつでも良い方向へ進んで行って欲しいなぁと思う次第。
また倒産しちゃったら、ホントに困ってしまうもの。

かんりにんサンも大変な中ですし、体調モロモロ、大事にして下さいねー!






プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード