FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
さて、どうしよっかな。
この間、Amazonで注文した『ほぼ日手帳公式ガイドブック』が届きました。
一緒に写っているのは、今年の手帳。ほぼ日手帳のオリジナル(左)と、文具店で一目惚れした、切り絵が可愛い手帳。
今年は久し振りに2冊使いをしていたのだけれど、切り絵の手帳は仕事の時や荷物を軽くしたい時に持っていく、必要最低限の事しか書かれていないモノであります。
moblog_fc0fddf2.jpg
ワタクシ、ほぼ日手帳3年生。
それまで使っていた手帳を思えば、ほぼ日手帳は私にとって、手帳としては中々お高い買い物だったのだけれど、使っていたオンラインの友達たちの評判が余りによろしかったので、ものは試しにと使い始めたのが08年の事。

元々、手帳に色々と書き込んだり、雑誌の切り抜きなんぞを貼ったりするのが好きだったんですわ。20歳前後の頃に持ち歩いていた大きなシステム手帳の時には、割りに色々といぢっていたんです。
けれど、届いた手帳を前に「使いこなせないかもなぁ」と思ったのは何だったのか、ほぼ日手帳の懐の深さとでも云いましょうか、貧乏性も手伝って、空いているスペースなんぞ殆ど無いといった状態で使い終わった1年目。

1年目が終わろうとする頃、何となく自分の使い方が見えて来て、あれやこれやと手帳の中身の幅を広げて行った2年目。
2年目が終わる頃には、1年目が終わる頃よりも若干厚みが増しまして、その分だけ手帳との遊び方を覚えてニヤニヤしておりました。

そして只今、3年目。
今年の手帳も使い始めて8ヶ月が過ぎようとしている今は、こんな塩梅に。
moblog_4fdd054e.jpg
写真だと判り辛いでしょうが、ペンを挿す事で手帳を閉じる役割を果たしているバタフライストッパーは既に使えず、ブックバンドで留めている状態に。
今の時点でこの厚み、今年が終わる頃には間違いなく、去年の厚みを超えるでしょう。

3年使って、より楽しくなった手帳ライフですので、来年もこのままほぼ日手帳を続けて使う事は決めているのですが、問題はどのサイズで行こうか???という事。
文庫本サイズのオリジナルを3年間使って来て、けれど少々スペースが足りなくなって来ている感じがしなくもない今日この頃。

なのだけれども。

カズンという、A5サイズのほぼ日手帳に移行しようか、どうしようか・・と。
でもさー、この調子でA5に移行した日にゃ、ただでさえ荷物持ちの重ため鞄のワタクシ、今に荷物の重みで肩を壊すのではないかと。
さりとて、家で待機させるのは嫌ですから。手帳は持ち歩いてナンボだろ。持ち歩きにA5はやっぱりデカ過ぎる。
それに、今年の様な2冊使いの仕方でなければ、私の場合はどっちも中途半端にさせてしまいそうな気も。
オリジナルとカズンを中途半端にさせてしまったら、勿体無い事この上ないってな話だ。

来月1日の発売まで、後少し。
ここはやっぱり、持ち歩きを考えてオリジナルかなー。んで、今回は本体だけでいいかなー。
んんー、カズン・・気になるけどなー・・

来月辺りからぼちぼち、来年用の手帳が並びますが、ミナサマの手帳を選ぶ基準はどこですか???
Secret
(非公開コメント受付中)







プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード