FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
居ないものだと思っても
「まやチャン、咳も控えめよねぇ~。体調、悪いんでしょう???」と云いながら、天敵サンにケラケラと笑われて、不具合全開中なりに必死だった俺はカチンと来た訳で。

そういう状態だと判っていても、まるで気にする事無く、自分のやりたい仕事をやりたい様にする彼女を、私の視界には一切入れたくなくて、何か話をしたそうな空気を醸し出されても、視線を合わせる事も、顔を向ける事すら致しませんでした。

気遣われたい訳じゃないですよ。自己管理が出来ない自分が悪い事は判っているから。
ただ、ホントに『女性的な』嫌がらせを受けているよなぁとしみじみ思う。
この方から気遣われた事、皆無と云ってもいいのではなかろうか。彼女が他の方々に対して、どう接しているのかは知らないけれど、きっと俺だけなんだろうと思うよ、こういうの。
口では良い事ばかり云って、『私はアナタのミカタですよ』的空気を漂わせてさ。

俺、大人げない???えぇ、承知致しております。
でもねぇ、やりたい放題の人にきちんとした対応をするつもりは毛頭ございませんし、それだけのモノを持ち合わせてはおりません。ワタクシ、オトナじゃないんですよ。
ただでさえ体調が悪くて、自分自身に対して無駄に苛々しがちだというのに、倍ドンで苛々しちゃうんだもの。
苛々を少しでも減らしたいと思う、そんな自己防衛の一環でございます。

来週末の、恐らくはフロアはごった返して戦場と化すだろう、地元の花火大会の日のシフトを社員サンに訊き、共に闘う夜の相方が天敵サンだと知り、思わず「うわ、やだ!」と云ってしまった俺は、アレか、ただの駄々っ子か。
またどうせ、私がずっとレジに居る事になるんだし、いつもと変わらぬペースでフロアのどこかへ行き、どうでもいい時にレジに戻って来るんだろうし、ね。
だったら1人でもいーやと本気で思う。居ても居なくても変わらない。

居ると思えば腹が立つので、居ないものと思って仕事をするも、サシで向かい合わなければならない夜は苦痛この上ない。
どうしたらこの気持ち、納める事が出来るのか。


・・でも、風向きは変わって来ている・・気がする。
そこに賭けてみたい。
Secret
(非公開コメント受付中)







プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード