FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
逢いたくなった時に君はここにいない
という歌をサザンが歌っておりますが。

この歌は男女の色恋の歌だけれども、色恋だけに限らず、逢いたいと思ってももう一生逢う事はないだろう人の数の多さに、改めて愕然としつつ、切なくも思った。

大好きだった人も、大嫌いだった人も、振り返ってみたら随分と遠くにあった。
あんなに恋い焦がれた人の顔も声も、今となってはすっかり朧げに。
深くえぐられて一生消えぬだろうと思っていた傷も、長い時間を経て綺麗に再生されて。

みんなみんな、そうやって歩いて行くのね。
それは罪な事ではなくて、極自然な事で。

今、毎日の様に顔を合わせている人も。
今、すごく愛している人も。
いつかは離れる時が来るのね。
どんなに今が幸せでも、そしてどんなに今がつらくても。

大事にしなくちゃね、一瞬一瞬が最後の様に。
そんな事を、全然違う話からふと思った。改めて。
頭では判ってはいても、日常の意識からは遠い彼方に。

すぐに逢える人も、色んな事情から逢う事が叶わなくて、一方的に思い祈るだけの人も。
みんな、みんな。
どこかの空の下で。
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
逢いたい時にその人はいなくても
お互いの思いがあるなら
何かの形で通じ合う事もあるもんだと思います。
だってそれを信じれば
ちょっぴり前向きになれるかも
しれないんじゃないかと思うんですよね。
No title
>かんりにんサマ
ふと思い出す時って、相手も同じ様に思っているっていうのを聞いた事があります。
本当かどうかはさておき、そう思うとホワンとした気持ちになりますよね。
それが繋がって、どこかで再会出来たら、また幸せだし。

あー、何かホワンとしました。
ありがとうございます♪






プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード