FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
30を過ぎてからの『楽しい』は怖い
『30を過ぎてからの”楽しい”は怖い』

という事を、とある番組で江角マキコさんが云っておられた。
これは、未婚の女子に対しての言葉だったのだけれど、どストライクゾーンのワタクシは、聞きながらなるほどなぁと思った次第。

年齢を重ねるにつれ、ある部分ではとても生きやすくなった気が致します。
それは、経験値ゆえなのか、はたまた別の何かが影響しているのかは、正直、よく判りません。どれもこれもが所以の気もするし。

思春期から大人になり、学校を卒業して社会人となり。
社会に出たばかりの頃なぞは、自分が何者であるか(や、これは一生掛かったところで判らぬ命題だが)、何が出来、何が出来ぬのか、何が向いていて、何が不向きなのか。そんな事、まるで判りませんでした。
『判っている気』になっていただけだったのかもと、自分自身の当時を振り返ってみて思う。
それは仕事に限った話ではなく、モロモロ含めての事で、1番向いているだろうと思っていた事が意外に全然ダメだったり、自分でまるで考えていなかった場所が、自分のホームになっていたり・・という事が、山ほどあった。

また、色んな事を夫々の場所で経験していく事で、出来る事はそれ以上に、そうじゃない事はそうじゃないなりに・・例えば、以前はダメだった事に対しての対処法的なモノが身に付いていきました。
クリア出来ないまでも、すり抜け方を覚えたりしてね。

ものっそいザックリな物云いではありますが、そういう様々な積み重ねが、若い頃には息苦しかった世界を暮らし易くしてくれて、30を迎えた頃には、それ以前にあった『心を堅くする対象』が、随分と少なくなっている事に気付きました。
精神的にも経済的にも、若い頃よりは多少、ラクになっているからね。
実際、三十路を迎えた頃、すごく気がラクになっていたのを覚えております。

そして、タイトルに戻る。

結婚もしていなければ、子供も居ない現在。
方々から浴びせられる『結婚はしないの?』という台詞にはうんざりさせられますが、そうは云っても、独り身はやはり気楽です。今現在のワタクシは、家事手伝い中のプー子なので若干状況も違いますが、基本的には時間も何も自分の自由で、縛られるモノはありません。
大雑把に云えば、仕事をして、その合間に好きな事をしていられる。
楽しいよなぁ。
と、思う。

だがしかし、ここに落とし穴というか。

三十路以前にも思う事があった『これから先、どうしていくんだろう』だとか『一生、結婚出来ないんじゃないか』とか、それ以前に『私は人を好きになる事があるんだろうか』だとか。
そういったモロモロの不安達が、三十路を過ぎた頃から、一気に現実味を増すんですわ。

それを見て見ぬ振り・・でもないのだけれど、なるべく遠くへ追いやってしまっている感がなくもない、ゆるゆると広い間口のオトナの『楽しい』は、『現実』という狭い間口とは対極。

や、うまく共存して居られる方もいらっしゃるとは思う。
けれど、私はきっと遠くへ追いやっているクチ。結婚をして現実に立ち向かっている方々とは、リアルさがまるで違うんだろうなぁとも思う。
勿論、独り身の方々の独り身たる理由は様々で、状況が結婚を許してくれない場合もありましょう。なので、一概にどうこうと云うつもりはございません。

でもねー、江角サンの話を聞きながら、腑に落ちたというか・・何かね。

いつか、グッと狭めなければならぬ時が来るんだよね。
その時には一体、どうなるものか。

いやいや、いつも以上に判り辛い文章でごめんなさいな。
Secret
(非公開コメント受付中)

とりあえず
深呼吸しましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・。
難しく考えると、難しくなるので、今以上に今を楽しく生きましょう。人生、「エンジョイ&エキサイティング」ざんす。
No title
>カモメ先輩サマ
あああ、レスが遅くなってしまってごめんなさい!!

そうですね、エンジョイ&エキサイティング。
色んな方面へ向けて、貪欲に生きたいと思います。
色々とありますが、やっぱり人生、楽しんでナンボですもんねー!
ありがとうございます☆






プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード