FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
はらはらり。
昨日の内から雪の予報は出ていたけれど、思いの外、早い時間から降り出しましたねぇ。

南関東のとある街に暮らすワタクシ。
温暖化でしょうかね、子供の頃には膝くらいまで降る事があった雪も、最近ではとんと御無沙汰。
因みに、膝まで積もった当時、私は小学5年生。
5年生の冬・雪遊びにまつわる甘酸っぱい想い出があるので、これは忘れないですよ。大好きだったなー、あの子。
私の身長は4年生でほぼフィニッシュなので、今の身長とほぼ同じ。150センチなので、30センチは積もったって事なんだよなぁ。

関東は平野部でも積雪が、と伝えていた予報。
5センチ~10センチだなんて、雪深い地域に暮らす方々からしたら、何て事もない量なのだろうけれど、この量で関東はてんやわんやな事になってしまいますからね。今日もだけれど、雪が止んだ明日の方が大変なんだろうな。

そんな今日は一路と梅を見に行ったのですが、夕方から降り出すと云っていた雨が昼過ぎから降り始めたものだから、寒さも手伝って30分も見ていられませんでした。あれだけ雨か雪が降るって云っていたのに、すっかり傘を忘れて来ちゃったし。
今日行った小田原の曽我梅林、ラヂヲでは8分咲きと伝えていたものの、場所によってかなりバラつきがあって、本来の見頃には未だ遠い感じでありました。
それに、やっぱり晴れた日の空に映える白梅や紅梅が見たいよねー!雪空の霞みがかった状態では、梅の輪郭もぼんやりとしてしまうというもの。
今月中にどこかでリベンジしたいなぁ。見られるだろうか。

雨から逃れる様にラブホに避難した訳ですが、やっぱり空模様が気になってしまう。
私が暮らす街と一路が暮らす街は、車で小一時間ばかりの距離。普段でそれ位掛かるのだから、雪が降ったらね。道の状態次第では、一路が帰り着く頃にはどれだけ掛かってしまう事か。
「今日は早く帰ろう」と、未だ未だ早い時間に帰路につく。

私の地元に着く頃迄は、全く雪の気配が見えなくて「やっぱり雨で終わりなんじゃん???」ぬぁーんて云っていたのにさ。
地元に入り「ご飯を食べよう」と入った店で、席に通されて外を眺めれば、横殴りの大粒の雪がはらはらと舞っているではないですか!
何なの!さっきまで雨でしたけども!!
時間が早いし、のんびりお喋りでもしながら、程良い時間に帰りましょうなんて云っていたのに、そんなどころではなくなってしまって、食べたら即帰りましたよ。
雪道、怖いしねー。不慣れだし。

一路に送り届けて貰い、家に着いてから改めて、雪が落ちる空を見上げる。
こうして見ている分には綺麗なんだけどね。
足跡の付いていない広場を駆けずり回りたくなったけどね。

ああ、今日はあっという間の逢瀬でありました。濃縮3倍的。

今はもぉ雨に変わったみたい。
明日の通勤・通学時、ミナサマ、お気を付けて下さいな。
Secret
(非公開コメント受付中)







プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード