FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
来たね。
いよいよ09年もラスト1ヶ月を切りましたよー。来たよ、師走が。
ミナサマ、いかがお過ごしでございましょうか???
師も走る12月というけれど、今年の年の瀬は家事手伝いにつき、仕事で追われる事はないけれど、いつも以上に家事に追われると思われ。
今までやった事ないけれど、折角時間もある事だし、何ならおせちとか作ってみようかなぁ。


振り返るには未だ早いと云われましょうが、早めに今年を振り返ってみる。
今年の櫻子は何があった???何をした???


■職場(地域密着型スーパー)の同い年の女子との2年に渡る攻防戦が漸く終了:
彼女が引っ越すという形で終幕。その直前にきちっとケリをつけられた。良かった。

■三十路も半ばにして、汚客に泣かされるという不覚:
客前で泣くのは悔しいので、家に帰ってからさめざめと。これはこれで、今となってはこっ恥ずかしい。

■職場環境に地味にやられ、尖ったナイフモードが全開フルスロットル:
俺に触れたら怪我するぜ的。小姑っぷりも併せて全開で、色んな事が一々目については無駄に苛々してもぉた。

■ストレスが溜まるにつれ、職場の同士と夜な夜なラーメンを喰らう率がグッと増える:
「でも、うまいから☆」という、何ともアレな云い訳と共に。
今はそういう理由がなくても喰らいに行きたい・・嗚呼、吾朗チャン・・←店長が稲垣吾朗チャンに似ているという、極一部の噂。私には未だ見えず。替え玉しないと見えないのか???

■そんな職場がまさかの倒産:
旅行当日に会社倒産というアレ。前日まで普通に仕事をしていたのにねー。おかげでレジ打ち職人、廃業宣言。

■倒産に引っ張られ、久し振りにどっぷりと落ちる:
どれだけ自分の中で大きな存在だったのかを気付かされる。大好きな仕事であり、大好きな人も多い(スタッフも、お客様も)職場でありました。

■倒産ショックで、ほぼ誰とも連絡を取らず:
つか、取れず。基本、連絡をくれた人に対してだけ反応するばかり。つか、連絡をくれた方に対してすらも反応出来ぬ時、多々。

と、ここまで振り返ってみて、職場での事に尽きるのだけれど。
えぇ、今年はそういう意味では仕事の事ばっかりだった。大きな波は無かったけれど、いつまでも波紋が止まないっていう感じで。
ざわざわでした。ざわざわ。

んでも、良かった事が全くなかった訳じゃない。
仕事を離れてからも、お客様からいっぱい嬉しい言葉を賜ったりして、それがすごく励みにもなり、ありがたかったり。
すぐ傍で支えてくれる一路や家族、友達たちの存在をいっぱいに感じられたり。
来店回数が多かったものだから、吾朗似のラーメン屋の店長サン&スタッフさんに顔を覚えて頂けたり。ついでにサービスもして頂けたり。
少し前には仕事に関して、救いの手を差し伸べられたり。

そそそ。
今年はライヴ参戦回数がグッと少なかったけれど、9月に発表された来年の聖飢魔IIの再々集結話もね!
あれを知った瞬間のテンションの振り切り方っていったら無かったわ。嬉しかった事の1つですよ。しかも、相当大きい。
御褒美、御褒美♪♪♪嬉しいなー☆

ここに来て、懐かしい方々とまた繋がれた事も、嬉しかった事の1つ。
便利な世の中をしみじみと感じておりますよ。

仕事の事ばかりで他に中々気持ちが向かなかった前半戦。
それを失った事で、自分を内観する事が出来た後半戦。
ラスト1ヶ月、どんな事が待っているのかねー???

師は走り出しました。
さて、私も走ろうか。
Secret
(非公開コメント受付中)

真っ向勝負する櫻子さんが好きさ。
逆にこちらが力をもらう事がしばしばです。

来年はアレですから!!
みんなが待ちに待っていた悪魔様復活年ですからッ
一緒に突っ走って何の後悔もないように楽しみましょー☆
>かにゃんサン
やーやー、私こそ!
すんごい励まされる事、いっぱいよー!

ここを通じて、かにゃんサンから声をかけて貰ったのも、すごく嬉しかった。
解散後、まさかの新規の仲魔(笑)が出来るとは♪♪♪

来年はアレよね。もぉヤバい、色々。
かにゃんサンとも、どこかで逢えたらイイねぇ。

これからもお互い、バッチ来い精神で頑張るべ!






プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード