FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
エコ恋愛
『エコ恋愛(ラブ)』、と読むんだそうで。御存知ですか???この言葉。
ワタクシは今日、初めて知ったのだけれども、その番組では『無駄なエネルギーを掛けない恋愛』と紹介されておりました。今時の若い方々に多い恋愛スタイルであると。

例えばフリーの方ならば、身の程を知って高望みをしない、無駄に告白をしない。
お付き合い中のカップルならば、極力お金をかけない為に、2人が見たい映画があったなら、どちらか片方が見て来て、その感想を相手に伝える・・だとか、ご飯は公園おデートでパン1つを分け合って食べる・・だとか。
プレゼントもサプライズも一切なし、なんだそう。

プレゼントだとかサプライズだとかは置いておくにせよ、これ、どーなの???と。
フリーの方の高望みをしないだとか、無駄に告白しないだとかってのも、まぁ置いておこうか。
カップル、映画を1人で見て感想を後で伝えるだとかさ。パン1つを分け合うだとかさ。
これが最近の若人達の恋愛スタイルだとしたら、俺にゃさっぱり判らんと。
パン1つを分け合うのが悪いっていうんじゃないのさ。でもさー、っていう。
これも節約なのか???エコなのか???

そんなモンなの???ってんで、気になって調べてみましたよ。
すると、本来の言葉の意味は、紹介されていた内容とは、若干違うニュアンスでありました。

簡単に云ってしまえば『リスクを避けて効率的な恋愛をする事』なんだそう。
豪華なデートはせず、余計なお金をかけないで地元でマッタリ、とか。恋愛だけにどっぷりとハマり込まない、とか。
即ち『低燃費』なんだそうですよ。

そんなにクールな状態で恋愛なんて出来るのか???と、三十路オーヴァーのワタクシなぞは思う訳ですが、無駄にお金をかけないだとかってのは、まぁ判るかなと。このご時世ですし。
相当無理をして、自分とはかけ離れた場所に身を置く様なおデートも、まぁグッタリしちまいますし。

そういう意味では我々もエコ恋愛真っ只中な感じではあるものの、高望みをしないだとかさ、無駄な告白をしないってぇのは、やはり判らぬ次第。
そういう事を考えて好きになるか???ってぇと、それは違うよなぁと。

私の場合であるならば。
見目が釣り合わぬだろう相手であったとて、その人が好きだったら構わず突き進んで行っていたし、見目云々で云うならば、一路サンと私は相当な勢いで見目不釣り合い。
学生時代からずっと、好きになったお相手に玉砕覚悟で告白していたワタクシは、見目不自由なればこそ。声を上げて、先ずは存在に気付いて貰わない事には始まらぬからね。

まぁ、後先考えないで、気持ち先行で突っ走っておりましたのよ。
恋愛の衝動って、そういうモンじゃないのかと思っていたのだけれど、それが『恋愛至上主義』と云われる所以なのか。
や、違うよなぁ。私自身は恋愛体質でも、恋愛至上主義でもないと思うんだけど。
恋愛なんざ、頭で考えてする様なモノではないと思うのだけれども、どうでしょう???

つか、何でも勘でもエコってれば良いってモンじゃあるまいよ。


今宵のご飯
■ご飯
■大根と三つ葉の味噌汁
■白菜と鶏肉の中華風炒め
■水菜と枝豆の和え物
Secret
(非公開コメント受付中)







プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード