FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
修学旅行に行きたいの。
結局、昨夜は中々寝付けず、漸く眠れたのが朝7時を回ってから。
起きたら昼過ぎ。流石に寝過ぎたか、頭がイタイ・・
久し振りにモーレツに頭が痛かったので、これまた久々に鎮痛剤のお世話になりました。
ありがとう、イヴ!

仕事が無くなって、夜、家に居る様になってから、テレビを見る時間が若干増えたのですが、ここ最近
は旅番組が面白い。
や、内容はどこも大して変わらないのだけれど、行った気分になるというかね。知らぬ場所にも連れて行ってくれるしね。

そんな今は、あちこちの紅葉がイイカンジでしょうかね。
紅葉というと、私が暮らす辺りでは箱根や鎌倉方面が手頃な紅葉スポットだったりします。ド定番コースですな。
『関東』というくくりになったら、栃木県の日光も定番コースですな。

日光は1度だけ行きましたよ、小学校の修学旅行で。
私が暮らす地域の修学旅行は、大概は日光でした。今でもそうなのかな???
行ったのは東照宮、華厳の滝、中禅寺湖、竜頭の滝、戦場ヶ原・・帰る途中で、群馬県の桐生にある染物センター(???)に寄りました。
渋いよね。渋すぎるよね、このコース。今なら、日光江戸村なんかも入って来るんじゃなかろうかと思うのだけれど、どうだろう。

当時、車酔いが激しかったワタクシは、栃木近くどころか市内を出る事すら容易ではなく、最初の目的地であった(と思う)東照宮に着いた時には、心底、ホッとしたのを覚えております。
雨がしとしとと降っていて、すごく寒くて。けれど、その寒さが心地良かったのよね。
魔の(としか思えなかった)いろは坂はどこまでも長く、終わりが来るとは到底思えなくてね。

そんな、日光の想い出。

行き帰りの記憶は殆どなく、随分遠かった様な気がしていたのだけれど、電車で行くと、実はそうでもない様ですな。
あの渋い修学旅行コースを今、辿ってみたいわ。今ならたまらんコースなのになぁ。

つかね、ワタクシ、その1回の修学旅行以来、修学旅行には参加していないんですわ。
中学・高校当時は今よりも不具合っぷり全開で、道中に色々あっても嫌なので、参加しなかったのですよ。

中学は京都がド定番なのだけれど、どういう訳か東北にスキー、高校は北海道や九州がド定番なのだけれど、幾つかのコースに分かれている高校だったワタクシ、他のコースが北海道や九州へ行く傍ら、我々のコースはどういう訳か東北。
どちらも参加していれば東北だったというアレ。今となっては、スキーはどうあれ、東北も良いよねと思うんだけどね。当時は『あああ・・』な感じでしたよ、周りの反応は。

今更ながら、修学旅行に行きたいなー。
もぉコスプレにしかならないけれど、制服着たいよなー。1度、セーラー服を着てみたかったよなー。
大人の修学旅行的ツアーってあるのかなぁ???

どうでも良いけど、どこぞのアダルトなチャンネルで以前、大人の修学旅行をしつつ、アレな事もしつつ・・ってな番組をやっていたっけ。
その時の演者サン方、揃って学ラン&セーラー服だったのだけれど、年齢が中年というよりは御高齢だったので、色んな意味でアレでした。

ああ、修学旅行に行きたいなー。
消灯してから恋バナとかしたいなー。
あ、『彼氏が○○が××で・・』とかいうんじゃなくて、『△組の□君の隠し撮りが、すごーく欲しくて・・♪』的な、甘酸っぱい恋バナね!
ああ、隠し撮りしてぇぇぇぇぇ~~~!←???
Secret
(非公開コメント受付中)







プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード