FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2011/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
尖ったナイフ状態ではありますが。
365日ある中で、毎日、テンション高く過ごせる訳はないと思ってはいても、ここ数日のテンションの低さは何ともアレだ。
長い長い1週間。誰と話をしても上がらないし、何なら話したくない勢いでありました。
今日もひたすらやさぐれており、品出しをしながら「何でこんな事をやっているのか」(←仕事だからだよ)と、苛々しながらやっつけていた次第。
仲良くして下さっている社員サンとも、普段は軽口を叩いたりして楽しくお喋りするのだけれど、今日は全然で、誰をも寄せ付けぬオーラを放っていた事もあり、殆ど会話もせずで。

こんなんじゃイカンのだけどもねー。
判っているんだけどもねー。

テンションがた落ちのきっかけは、仕事とは関係のない所で起きたのに、最早、全てに対してささくれ立ってしまうという、尖ったナイフ状態のワタクシ。
オトナなんだから落ち着きなさいよと思いつつも、オトナだからって常に落ち着いていられるかよと、万年思春期の三十路女子は思う訳で。
オトナな振る舞いは出来ません。遠いなー、オトナ道。歳ばかり無駄に食っちゃいました。

でも、そろそろね、そろそろ。
上がって来ないと。気持ちを切り替えてだな。
そうでないと、自分もしんどい。やさぐれる事で良い事なんて、何一つありません。

私の中で『答え』が出た事もある。今の時点での答えではあるけれども。それでも、答えは答え。
どう転んだとて、自分が出した答えなら納得出来るだろう。
否、納得はしないかも知れないけれど、誰の所為にもしないで済む。

私は私の道を歩けば良い。それでいい。
幸せの形は1つではないし、1人でも、誰かと一緒でも、笑って終われればそれでいい。
ここまで歩いて来た中で、何度も繰り返して自分自身に云い聞かせて来た事だけれど、無理矢理云い聞かせるのではなくて、自分の中に馴染ませたい。

諦めるのではなく、どんな状況も受け入れる事。
スポンサーサイト



独り寝の夜に抱く想い達は
自分勝手に期待して、裏切られた気になっていちゃあね。
それは私が悪い。

夢を見てしまっただけだ。
それだけだ。
現実のものとなる時は、もしかしたら無いのかも知れない。
現実のものにさせるだけの価値が、私には無いのかも知れない。

だったら、だったら。

他人の事をどうこう云う前に、自分達はどうなるの???
このままでいったら、あっという間に死んでしまうだろうさ。
時間は無限じゃない。いずれ終わりが来る。

私が望む答えは何なんだろう???
どうなれば満足???

もっと考えなくては。
考えなくては。
形にとらわれているだけなのか、周りを羨んでいるだけなのか、もっと別の場所に答えがあるのか。

このままなのか。
それとも、手を離すのか。
御無沙汰ぁ~ん☆
気が付けば7月も後半に来て、そろそろ終わってしまうというアレ。
前回の更新が七夕の事。あっという間ですなぁ、ホントに。光陰矢のごとし。
その間に何をしていたかって、4月の終わりに引いた風邪が漸く治ったというのに、1ヶ月も経たずして風邪をひき、月イチ来訪の乙女の大暴れと相俟ってヨレヨレとなり、乙女の御帰還と共に落ち着きを見せ始めた・・といったところでしょうか。←ざっくり

はい、相変わらずの日々でございます。
仕事行ってー、品出しガッツリやってー、時々レジをマッハで打ってー、帰って来てー。
そんな感じでございます。
家族的に大きな変化はありましたが、私自身の事ではないので、一先ず割愛。

元気があったり無かったりと、感情は目まぐるしく蠢いておりますが、それはそれ。
1年で大きく変わるもんだと驚く事もあったり、1年経ってもまるで変わらないよなぁと、自嘲気味に思う事もあったり。
まぁアレだ、何もない・感じない日なんぞは、1日たりともないよね、という話。

そんな今日は、久し振りに中々な低血糖に襲われて、それも仕事中という逃げ場ナシな状態で、ヨレヨレになっておりました。
幸いだったのは、ピークタイムも終わっていて、サクサクと品出しをしている時だったという事。そして、スタッフの人数も無問題で、私が暫くその場を離れていても大丈夫だったという事。

長年のお付き合いである糖尿病を、ワタクシ、周囲には隠しているのです。
や、隠しているというか、公言していないだけなのだけれども。知る人ぞ知る、的な。
一応、店長にも店長代理にも以前、伝えていたのだけれど、恐らくはンな事、忘れ去られているというね。
普段の仕事では関係ない事だし、今の店になってからの話で云えば、殆ど休まずに出勤出来ているのでな。しょっちゅう風邪は引くけれど、それで休む事はないし。ヨレヨレながらも出勤はするので。

で、今日。
予兆があったので、飴チャンを舐めてやり過ごしていたのだけれど、いつもはそれで落ち着くのに、今日はまるで落ち着く気配がなくて。
急いでコーラを買って、スタッフに具合が悪くなったから暫く離れると云い残し、店長代理には「低血糖になってしまった」と云い、バックヤードでへたり込みながらコーラを飲んで、様子を見ていた次第。

それにしても、暫くなかったんだけどなぁ。
こういう事で迷惑をかけたくないし、残念な目で見られたくもないし、気を付けていたのだけれど。いやはや。
結果的には、他の社員サンに持病の事を伝える事となり、まぁ良かった様な、そうじゃない様な。思いは複雑ではあるけれどもね。

一路サンとも逢っていますよー。
こちらも変わらず、仲良しこよしでございます。昨日も逢っておりました。えへ。
お互いが無理なきお付き合いが出来るのは、本当に幸せな事ですな。昨日もニコニコで終わった1日でありました。


そんなこんなの近況報告でございました。
ところで台風、どうなっていくのかちら。明日も雨なのかな???
どーなってんの???
もぉ、今日はヘトヘトですわ・・どうしたらこんなシフトの組み方になるのかと。
仕事だからさ、やれと云われればやりますし、組む面子は選べないので、必死に頑張るだけなのだけれども、それにしたって、と思う。

どーなってんの???
何でこんな組み方にしたの???
人、居なかったの???

夕方のピークタイムに、新人バイトちゃん2人に超~~~が付く程のスローペースのバイトちゃんって布陣は、どう考えたっておかしい。
元々のシフトのままだったら、ピークタイムの最中をこの布陣で臨めと云うお達しでしたよ。私と他のレジッ子パートさんはピークタイムの最中に上がりで。
や、人が居ないならそれも仕方がないけれど、品出しどころか、レジすらままならない状態で、さりとて、そこを社員サン達がフォロー出来るのかと云えば、決してそうじゃないでしょうと。

昨日、シフト表を見た段階で「これは無理だよね」と店長とワタクシ。で、「せめてピークタイムが過ぎるまでは」と、1時間の延長が決まったのだけれども。

結果的には正解で、1時間延長したところで未だ未だアレで、更に残業をして帰って来たのですが。

いやー・・この状況、判っているのかな???
てか、全然状況を見ていないでしょ???
云いたくないけれど、現場ではなくて机上でしかモノを考えていないでしょ???
普段、何を見ているの???

夏場は出足が遅く、ピークタイムが大きくずれ込む。
通常ならば、もぉ落ち着いているだろう時間帯であっても、お客様は続々と来られるし、震災以降、閉店時間が前倒しになった事で閉店ギリギリまでめっさ忙しい状況が続くのだけれども、更に押せ押せな状態になっている。

正直、きっつい。
オープン1年目だった去年よりも確実に客足は増えているので、そこに限っただけでも、去年と同じ事をしていては駄目なのだけれども、+αな要素が加わっても同じとは。

もぉ1日あるんだよな~・・疲れ過ぎて眠れないド深夜。
明日が休みだったら良かったのに。
念願叶って。
ぬぁーんて云うと大袈裟なのだけれどもね。

4月の終わりに風邪を引いて以降、2ヶ月以上にも渡って延々と咳だけがいつまでも残っていた訳ですが、ホント、ここ最近の話ですよ、やっとこ落ち着きましてね。
や、その前から落ち着いてはいたのだけれど、仕事に行くと咳が頻発するという、完全に『拒否反応』状態だったのですが、うん、それがホントにやっとこ、収まりまして。
長かったー。めっさ長かった。こんなに長い事、無かったもの。1度こうなると、声が出なくなる事もままあったのだけれども、今回は声が出ていただけマシだという事で。

で。
ずーっと行きたかったのよね、カラオケ。拒否反応甚だしいとは云えど、多少の鼻歌程度でも咳がガンガン出てしまっていた程だったので、まともに歌えない事で余計なストレスが溜まりそうだという事で、カラオケも避け気味だったのですが、もぉそろそろ解禁しても良かろうよと。

先週末、一路と逢瀬の予定を組んでいた時に「どこに行きたい???」と。
関東では梅雨とはいえ晴天が続いており、恐らくは大丈夫そうだろうとは思いつつも、やはり天気がねー。天気に左右される様な場所には行きたくないし、じゃあって事で、おねだりしまくリング。
一路はそんなに歌う人ではないので、彼にとってはアレだとは思ったものの、快くオッケイして頂けたので、昼から屋内に篭って歌い倒す事に。

ランチカラオケ、お安い所が多いよねー。
私達がよく行くカラオケ屋サンは、平日はランチカラオケ(3時間)にドリンクバー&フリータイムを付けて1500円位なのですよ。因みに、フリータイムだと夜8時までで。
そりゃもぉ、存分に歌い倒せる♪♪♪ってなもんで。

はい、念願叶ってガッツリ歌い倒した1日でございました。
大袈裟でしょうが、それ位、待ち侘びておりました。←これまた大袈裟

やっぱりさ、大きな声を出すのはイイねー。めっさスッキリする。
久し振りに歌うだけに、全然声が出ないかと思いきや、我ながら快調でございました。余計にスッキリだ。うむ。

「今日は8時まで歌っちゃうぞ☆」と宣言していたものの、ラスト1時間となった辺りで一路が入れたのは、いきものがかりの『帰りたくなったよ』。
ニヤニヤしながら一言、「察して下さい・・」と云われた日にゃ、察しない訳にはいきますまい。「判りました」と、最後は『蛍の光』を入れてBGMにし、今日のカラオケ同好会は終了。
さて、次に一路と行くのはいつの日か。んでも、毎度毎度、付き合ってくれて嬉しい限り。
どうもありがとん☆

ニコニコと仲良く過ごせる1日は幸せですな。
付き合い出して9年が過ぎ、恋愛初期のドキドキからはすっかり程遠くなりましたが、長らく付き合ったからこそ得られる安心感は、めっさ心地良い。
いつもいつも、このまま朝まで一緒に眠れたらいいのに、と思う。中々それも叶わないのだけれども、無理なき付き合いがここまで繋いで来れたとも思うので、これからもその方向で。

あー、明日はもぉ仕事なんだなぁ。1日1日、どうしてこうも早いんだろうかね。






プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード