FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2011/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
自信のなさを埋めるもの
自分の存在価値を『どれだけ他人様から求められるか』に重きをおいている自分は、やっぱり自分に自信がないんだなぁと、つくづく思う。
それは、子供の頃からのトラウマというか、何というか。

オトナと呼ばれる年齢になってから随分と日が経つのに、未だにそこら辺の意識が変えられなくて、結果、自分で自分の首を締めている様に思える。
もうそろそろ、呪縛から解き放たれてもいいのではないかと思うのだけれども、未だダメみたいです。
誰あろう、自分が赦していないのかも。

足りない。未だ未だ足りない。
どうしたら、もっと気持ちに、思いに、そして想いに、応えられる様になる???
そんな事を思っては、それに雁字搦めになってしまっている自分も居て、一層グルグルと思いばかりが巡ってしまう。情けなや。

他人様がどう思おうと、揺るがない自分でありたい。
自分の為に動ける様になりたい。
自信のなさを、他人様からの評価で埋めようとするのを止めたい。
勿論、他人様からの評価が大きく自信に繋がる事は多々あるし、それも大事なんだけどね。 必要以上に萎縮する事はないと思うから。

でもねー。けどねー。

最近はよく、そんな事を思っております。
私が居ても居なくても、どこも何も変わらないだろう。
だからこそ、存在価値を他人様からの評価に求めちゃダメなんだよ。
スポンサーサイト



戻って来た
iphone_20110629111542.jpg
母とロイヤルウイングでランチクルーズして来ました。
少し早い誕生日プレゼント的な。
梅雨の間の貴重な晴れ間、日差しは強かったけれど、サンデッキは海風が気持ち良かったよー。
ご飯も美味しかった♪

因みに、チケットをプレゼントしてくれたのは一路。
どうもありがとん♪満喫しました!
拒否反応
節電対策として、室温が25度を超えないと冷房を入れないというお達しが上層部から出ている我が店。
どこの施設でもそうみたいだけれど、涼しさを期待して入ると、俄然、裏切られますな。
ただレジを打っているだけでもじっとりと汗が噴き出して来るというのに、品出しでガツガツ動こうものなら、そりゃもぉ滝汗も滝汗。髪を伝って滴ってしまう有り様。

うん、昔から超が付くほどの汗っかきなのだよ、ワタクシ。年齢を重ねる毎に汗っかきっぷりが増したのは、年々増えていった体重の所為かと思いきや、10年前と比べて10キロ以上痩せた今となってもまるで変わらないので、こりゃ単に汗っかきっぷりが増しただけだと思われる。

汗をかく事は良い事だとは思えど、それも程度問題だよと。
これはねー、女子としては恥ずかしいレベル。大分痩せたといえど、それでも標準体重以上も以上なので、未だ未だ人並みからは程遠い。『太っている人は暑がり』を地で行く状態ですので、それもまた恥ずかしい。
夏は嫌いです。日本の夏の風物詩的なモノはどぁい好きだけれども。

今日辺りは、ここ数日と比べれば随分と涼しくなったけれど、それにしたって、動けば滝汗でございます。
職場にシャワーでも出来ぬものかと思う。ベタベタして気持ち悪いよ・・
今日も殆どレジに入る事なく終わった訳ですが、出来る事なら、首にタオルを巻いて仕事がしたい。乙女の欠片もございません。見てくれとか、どーでもいいったら。
と、思わせる夏の日のお仕事。

相変わらず、咳が地味に止まらないのですが、えぇ、はっきり判りましたよ。
やはりコレは、拒否反応以外の何ものでもないですよ。

だってさー、職場以外の場所ではこんなに咳しないもの。
多少なりとも喋るから・・と思っておりましたが、一路や友達と喋る時にはまるで出ませんからね。
とすれば、いつ頃、この咳は落ち着くものやら・・ピーク時の酷い状態からは遠くなりましたが、それでも未だ未だねー。
色々あれど、それなりに楽しく仕事は出来ていると思うんだけどな。

楽しく・・と云った直後にアレですが、接客業に就いて随分と経つのに、今更の様に、お客様とどう接していいのかよく判らなくなって参りました。
恐らくは病気の所為だと思うのだけれど、来店して顔を合わせる度に暴言を吐かれると、流石に心が折れそうになります。
ンな事を云ったら、テレオペさんの様に、クレームを処理するのが仕事といった方々はどーなの???ってな話なのだけれども。

良い時期を知っていて、尚且つ、病気以前はそこそこ可愛がって頂いていた事もあって、その落差にやられているといったのが現状なのですがね。何かね。
夢と現の狭間を判断し兼ねます。難しいなぁ、色々と・・

そんな事を今日、つくづく思いました。
それとも、そもそも向いていないのかなー。

まぁいーや。明日も滝汗流しつつ、頑張ろう。
明日行けばオフだしね!
想いを思う
好きな人に『好きだ』と伝えられるのは、本当に幸せな事だなぁと思う。
それが例え、実らぬ恋だったとしても。

自分の気持ちを必死で押し殺して、そんな気持ちを外には御くびにも出さないで、平静を装いながら見詰めるだけで。
好きな人の幸せな話をただただ笑顔で聞いて、ココロの中は激しくかき乱されて。

体温が伝わる程に近くにありながら、触れそうで触れないこの距離を、どう思えばいいんだろう。
向けられるやわらかな笑顔の先を、どう見ればいいんだろう。
心地良い音で耳に滑り込む数々の言葉を、どう聞けばいいんだろう。

それを確かめる術はない。
や、無い事は無い。訊けばいいだけの事。
でもそれを、互いに許さない。
それは全てを壊す事を意味するから。それを判っているから。

どんなに想っても、届かない想いは幾らでもある。
強く願えば叶うだなんて、そんな子供じみた事は思わない、思えない。
強く願えば本当に叶うのだとしたら、この願いもいつか叶うの???届くの???


夢と現の狭間にある深い時間に、熱を帯びた想いを思う。
ただ想うだけで良かったのに。
日々のつれづれ
昨日・今日のこの猛暑は何なんでしょうかねー???
未だ6月だよ・・梅雨も明けていないというのに、容赦ないったらないですな。

そんなこんなで、こんばんは。まやでございます。
ミナサマ、お元気でいらっしゃいますでしょうか???暑さに負けてなぁい???
今日は髪を切りに行ったのですが、担当のオネエサンとアイスの話でなまら盛り上がりました。うん、暑かったからねー。

不定期更新になって久しい当ブログ、それなのに、変わらず足繁く通って下さる方々の存在は嬉しく、ありがたく思っております。
どうもありがとうございます☆
未だ当分はこんな調子ではございますが、気長にお付き合い下さったら嬉しい限り。


前回の更新が6月の頭でございましたが、気付けば6月もぼちぼち終わりが見えて参りました。
いやー、今月もあっという間だったなー!特に何をしていないのに、日々がひたすら早くてさ。
おかげで、毎年恒例の厄月的なモノも然して感じぬままに、ここまでやって来られました。
毎年、酷いですからね。家族に何かしらドでかい事がが必ずあるのだけれど、今年に限っては特にない。低い場所ではあるけれど、現状維持で無問題。寧ろ、現状維持なら万歳だ。


はい、相変わらずの日常でございますよ。仕事→家→仕事→家・・的な。時々、一路が入って来る位で。
多分・・というより、確実に、ここ数年で1番働いているここ数ヶ月。
20代前半の頃は、今の様に週休1日でも、12時間勤務でも(今はコレは無いけれど)、頑張って働けていたのだけれど、ガクンと体力モロモロが崩れ落ちた20代後半以降はこんなに働けなかったし、何より、働ける状態ではありませんでした。

それがねー。
多少の不具合は常にあるけれど、それでも寝込む程の状態ではなく、何となくではあるけれど、働けている感じが致します。うん、どうにかなっている。4月の後半から続いていた酷い咳も、2ヶ月が過ぎようとしている最近、漸く落ち着きを見せ始めました。
例えばこれで、電車やバスを使っての通勤でもしていたら、確実にこんなに頑張れてはいないと思います。乗らなくなった所為もあるけれど、すっかり弱くなってしまったのよね、揺られる事に。徒歩通勤だから成り立っているのかも。

仕事に纏わるアレコレで、やはり日々思わない事はないけれど、適当に毒を吐きながら、判って下さる方々と一緒に頑張っている次第。
うん、天敵サンとも相変わらずですよー。+αまで出て来て、キリキリしちゃってますけどねー。
んでも、私がキリキリしている対象の方々は、他の方々も漏れなくキリキリしている状態でもあったりしますので、何というか、それゆえに頑張れているというか。決して『○○さんも嫌だって云っているから、私も嫌ー』っていう、そんなんじゃなくてね。
疑問に思っているの、自分1人じゃないからさ。判って下さる方々も、見守って下さる方々も、助けて下さる方々も、みんな居るから。これはめっさ大きい。とても恵まれていると思いますよ、つくづく。


あい、低空飛行ながら、少ぉーしだけ上がって来た様な気が致します。
誰かと逢いたいと思える様になったし、真っ白だった手帳を遡って埋めていこうと思える様にもなりました。

大丈夫、底辺はタッチした模様。後は上がって行くだけだよ。






プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード