FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2011/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
さっきまで。
久々に、深夜に過食チックになりました。えぇ、さっきまで食らってました。こんなド深夜に。
所謂『過食症』の方々程には食べないし、食べてリバースとかってのもしないんだけど、それにしたっての過食チック。勢いに任せて食い散らかしているだけという感じ。

これは緩やかな自殺に他ならない訳ですよ。
自分で自分の首を締めているだけの事。いい事なんてありゃしない。

ストレスが溜まると、私は食べる方向に向かいます。
いよいよ、そんな気力も無くなると、今度は食べられなくなるんだけど、それまでは食べる。めっさ食べる。
逆に、充実している時はというと、ホント、人並み程度なもんですよ。

何ていうか、静かに歪んでいるよなぁと、過食チックになる度に思います。

大きくなったら可愛い女の子になりたいと、そう文集に書いたのは、私が幼稚園児だった頃。
当時、園児のくせに随分とクールだった私は、子供染みた(と思っていた)こういう質問に半ばうんざりしながら、悩みに悩んでこう答えた。

それからかなりの年月を経て、三十路も半ばを過ぎた今になっても、文集の言葉に羽交い締めにされている自分がいる。

やー、本気で思いますよ。
可愛い女の子になりたい。
綺麗な女性になりたい。
かっこいいオンナになりたい。

なら、その努力をすればいいだけの話なんだよね。

んん???
何か過食チックの話から遠くなったな。
結局、こうして過食を繰り返している以上は、私が望む女性像にはいつまでも遠く、歪んだ羨望の眼差しを送るばかり。

いい加減、どうにかせねば。
ストレスの回避方法を学ばねば。

あ、ストレスの原因は『可愛い女の子になりたい』意識じゃございません。
なりたいとは常々思っておりますがね。

ああ、しかし。
かなり食べたもんだから、苦しくて眠れません。すげぇ眠いんだけど。

一時期、過食も落ち着いていたんだけどなー。
自己嫌悪の余り、思わず書いちゃった。今迄、誰かに明かした事は無かったかも。

反省、猛省。
頭の混乱を止めないと。
スポンサーサイト



今日の敗因
用事があって、駅前までお出掛け。
最近は風邪が流行っている事もあり、予防対策としてマスクを着用しているのだけれど、これは防寒にもなって良い。

この時期から花粉が落ち着くまで、常に着けている事になってしまうものの、風邪を引きやすかったり、何だかんだと受け易い身としては、せめて自衛せねばね。迷惑掛けちゃうし。

で、今日もマスクを着けてお出掛けしたんですわ。
そこまでは良かったのだよ。
時間が経つに連れ、段々息苦しくなっちまいましてね。
終いにゃヨレヨレになって、ベンチにへたりこんでしまった次第。

屋内と外の寒暖の差がよろしくなかったか、度が合わなくなった気がする眼鏡か、マスクが息苦しくさせたか・・即ち、俺の鼻の低さが要因か。
敗因はどれだ?

ベンチで暫く休み、飲み物を飲んだらスッキリしたので、無事に帰り着いたのだけれども、帰ってからまたヨレヨレが復活。
結局、敗因は解らず。
疲れたのかなー???


ところで、夜中の考え事ってぇのは、どうしてこうもろくでもなくなるかねぇ。
良い方向に向かった試しがないんだから、やめればいいのに。
ね。
理屈じゃどうにもならない時もある
自分以外の誰かが見て、それは絶対に間違っているよと思う事であろうとも、理屈じゃ、正論だけじゃ、どうにもならない時がある。

そんなモン、判っているのだよ。そりゃ間違っているだろう。
でも、そうであったとしても。

その事実に気付いた時、本当に驚いてしまった。
けれど、随分と前から実は、その事に気付いていたのかも知れない。
見て見ない振りをしていただけだったのかも知れない。
そんな事にまで気付いてしまった。

ココロが震えてしまった。

言葉にしてみて、改めて判った事がある。
けれどそれを、未だ自分以外の誰かに云う事は出来ない。
口にしてしまったら、全てが壊れてしまうかも知れない。

や、案外、口にしてしまった方が良いのだろうか。

でも、思う。
理屈で物事は量れない。誰が何と云おうとも。
正論が全てではない。
何事も白と黒だけじゃない。

もう少し、ココロに留めておく。
何もなかったかの様に、さらりと通り過ぎて行ってしまうかも知れない。
それならそれでいい。それがいいんだろう。

そうしてまた、明日から笑う。いつもと変わらぬ様子で。
未だ、その事に気付いているのは自分だけ。

私は一体、今、どんな顔をしているんだろう。
内側に溜まっているもの。
生きていれば、当然の事ながら色々ありますよ。
云える事から云えない事まで、そりゃもぉ本当に。
若かろうが、そうじゃなかろうが、そんな事ぁ関係ないだろう。

云える事は、云える時に、云っても良いかなと思える相手に、ドーンとぶちまけても良いと思うよ。
私は聞く事しか出来ないけれど、それでも良ければ、どうぞこちらへ。お話、しっかり聞かせて頂きます。

少しずつでも溜まったものはいずれ淀み、内側を汚す。
そうなる前に、吐き出しちゃって。


何かね、ここに来てまた、色んな人から色んな内側の話を聞く事が増えましてね。
私で良いんだろうかと思いながら聞くのだけれども、ね。
話をしながら整理出来る事もあるでしょうし、吐き出しながら内側が軽くなる事もあるでしょう。


いいよ、おいで。
ギュッと抱き締めるよ、内側にあるものを。
ほらね、来た来た!
昨日、1日寝まくったおかげで、起きたら随分楽になっておりました。
やはり睡眠は大事よねー。ちゃんと寝るべき時間にしっかり寝ないといかんわな。

さて。
一昨日から仕事の流れが一部変わり、皆が交替でやっていた事を、私が居る時には基本的には専属状態でやる事になったのですが、案の定、今日になって天敵サンからツッコミが入りましたお。

「まやチャンにはこの間もやって貰ったじゃなぁい???なのに今日もやって貰っちゃってぇ~」←こんな風に、40過ぎの女性とは思えぬ様な、甘ったるい喋り方をするのだよ・・

えぇ、やりましたよ。
やりましたけれども、アナタに『貰っちゃって』と云われる様な事ではないんですよ。そもそも、アナタの仕事じゃないんだから。

と云いたい所をグッと呑み込んで「社員サンに直々指示されたからねー。今迄よりも早い時間にやった方が無駄が少なくて済むし、フルで人数が必要な時間帯に、この事にかかりきりになるのも勿体無いって事で。その分、他の事が出来るからさ」と説明。
すると「はーい、判りましたぁ~」と。

そんな風にしてその話は終了したのですが、ほらねーってな感じでございますよ。
来たよ、来た来たッッッ!!っていうね。

そもそも、自分が指名されなかった事が気に入らないんですな。仕事云々ではなく、云ってしまえば彼女の自尊心が傷付けられたという話。
はい、それだけの事。

それをストレートに出す事は、当然の事ながらオトナなのでせず、所謂『女性らしい』屈折したやり方でいつも出されるのだけれど、今回もまぁ、こんな塩梅に。
最初、社員サンから指示をされた時点でこうなる事は簡単に予測出来ておりましたので、彼女から話を振られた時には正直、半笑い状態だったのだけれども。

判りましたぁって云っていたけれど、ありゃ絶対に納得しちゃいないから。あは。
挙句、「飽きたらいつでも云ってねぇ~」と来たもんだ。仕事って、飽きる・飽きないの問題じゃなくね???アナタがそういうスタンスで仕事をしているっつーのがバレバレですお。

次に噛みつくのは社員サンだろうなぁ。それとも、もぉ噛みついただろうかなぁ。
何にせよ、今後は私が居ない時に俄然張り切ってやり出すだろう事は必至。だがしかし、私が居ない日は今迄通りという話だったので、持ち回りになると思われ。

あー、もぉもぉめんどくせー!!
次は誰だー???誰が俺の元に物申しにやって来るー???
んでも、誰であろうがどんと来いですよ。俺は仕事をするだけだ。うむ。






プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード