FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2009/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
何が何やら
つかもぉさー、今日、どんな事をやっていたのか全く思い出せません。
ホント、何が何やら状態でありました。忙しかったー。

出勤早々、1発目に入ったレジ周りは悲惨な状態で、見ればドロア(レジの引き出し的な。お金が入っている部分だ)は札の向きがグチャグチャな上に、自動釣り銭機(なのよ、小銭はね)は不足のランプが点いているし、レジ袋も大した量は刺さっていないし、ストック用のレジ袋もなく。

入って早々、これだと萎えるんだよなー。
自分は上がったらそれでその日の仕事は終わりかも知れぬけれど、レジは閉店まで使うんだし、後を引き継ぐ人が必ず居るんだっつーの。
そうなっていたとして、立て直すだけの余裕がある時なら未だしも、そうじゃない時だって結構ある。
だからせめて、継ぎ足しが出来ないのであれば、ストックだけでも入れておいてくれよと思うんだけどさ。
入ったなら、そのレジから引き上げるまでを担当しろよと。一寸の気遣いで後の方々が効率良く出来るんだからさ。

まぁ、今日がそんな『立て直し』が中々出来ない状態だった訳ですが。

そこからノンストップ状態でレジを打ちまくり、トイレに行くタイミングも取れないままに時間は過ぎ、気付けば休憩、そしてあっという間に閉店でありました。
早かったー。今日はなまら早かった。

こう忙しい時にはレジ打ちも快調で、営業スマイルも冴え渡るんですわ(当人比)。
ここ最近、店で流している有線では、愛するましゃの『化身』がパワープレイ中で、何ならレジを打ちながら鼻歌を歌いたくなる。
読み上げ登録(『○○円が1点~』ってな感じ)をしているので、実際には鼻歌を歌える状況ではないんだけどさ。
忙しい最中、買い上げ点数の多いお客様のレジを打つ時ってのはホント、歌を歌いたくなるんだよなー。

そそそ。今日は入って早々から買い上げ点数の多いお客様が立て続けに並んだから、余計に何も出来なかったんだわ。
買い上げ点数が多いかごは好物なので、テンションがモーレツに上がるから良いんですがね。

そんなこんなで迎えた閉店。
閉店間際になっても人が途切れなくて、土曜日らしい土曜日ってな感じでした。

終わってからは店の方々とみんなでラーメンを喰らいに行ったのだけれど、ワタクシお初のあのお店は、深夜に食べるには色んな意味でへヴィでした。
若くないからなのかなー???到底、食べ切れるモノではなかった。いつも行くお店のラーメンは、深夜でもサラッと食べられるのにねぇ。
嫌いじゃないけど、好きじゃないな・・次があるか???っていうと、うーん、無いかも。一寸(?)勿体無い気がしちゃったなー。

さー、明日が終われば一路とおデート!頑張れ、俺ッ!
一路に予告した通り、明後日は絡みつくYO!
スポンサーサイト



お菓子三昧☆
o0240040010229982748.jpg
って云っても、みんな雑貨なんだけどさ。

お菓子のパッケージをモチーフにした雑貨をネットで見付けてお買い上げ。
こういうの、たまらなく大好きなのですよ。

キスチョコの巾着にナビスコのくまの形をしたクッキーのビニールポーチ(まち無し)、チョコチップクッキーの、レジャーシート素材のエコバッグ。
このチープさが良いのよね。

どれも1コインでお釣りが来るっつー可愛らしさ。
実際にはポイントで買ったので、懐も痛まず。

ホクホクです。ホクホク。
可愛いモノは元気を分けてくれるったら♪
やっとこ♪
o0240040010229982350.jpg
欲しい欲しいと思っていたら、手頃な値段で買えたホットサンドメーカー。
ワッフルと焼おにぎり用のトレーも付いていて、こりゃ使い倒すぞ~♪なんて。
思いながら、早1ヶ月強。

最初はやっぱり、ホットサンドだろ♪♪♪ってんで、パンを買って来たら6枚切り(8枚切りでないと使えないという)、8枚切りを買って来たら具材が無い、等々。

今日、やっと作れた☆
中身は王道(?)のハム&チーズ。
ウマウマっした!

でも‥っていうか、ホットサンドメーカーの癖を知らないと、うまく作れませんな。ただ挟むだけなのに。
これからガンガン使おう。色々挟みたいし。
何か美味しい組み合わせは無いかねー???
乙女の胸中に揺れる夜。
年上のネエサンの、淡くて切ない恋バナのさわりを聞いて、何事においても便乗型のワタクシは、すっかり胸が苦しくなってしまいました。ネエサンの胸中を想像したら、モーレツにたまらなくなった。
好きなだけでは駄目だという事、いっぱいありますよね。それを無遠慮に『努力が足りないからだ』とか、ンな事を云われたら、俺はぶっ飛ばしちゃうよ。
そういう問題じゃぬぁいのよ。

若い時の様に、激しい勢いに身も心も委ねる様な恋をするには、既にとうが経ってしまっており、けれど蒼い炎が如く、静かに内側に渦巻く熱はどこまでも熱く。
勢いと熱、そして現実とのバランスがうまく取れず、何とももどかしく、自分でも持て余してしまっているといったところでしょうか。

そんな、大人の恋。
年を重ねても、えぇ、幾つになろうとも、恋に焦がれる様は、さながら乙女のそれなのですよ。

三十路を過ぎて尚、『乙女』と云ってはばからない俺ですが、これは自分に対する事だけではなく、自分の周りも含めて、どの年齢の女子にもリアルにそう感じられるから。
『乙女』の特権は、何も若い女子のものだけではないのです。おばちゃんになろうが、おばあちゃんになろうが、乙女な部分はどこかしらに残っておりますよ。
それは色恋に限った話ではなくてね。可愛いモノにときめいちゃったりとかさ、ステキな男子(リアルだろうが、そうじゃなかろうが)にキュンキュン来ちゃったりだとかさ、そんな色々。


ふとした会話の中で、改めて自分の事を振り返る。
そして問われたのは、頭の中でグルグルと巡る核心を突くものでありました。

どこに向かうのかな。
どこに向かいたいのかな。
どうしたいのかな。

雑誌の頁を繰りながら、ネットのコラムを読みながら、更にずっしりと重く圧し掛かった。

何事も『当たり前』が出来ない娘でごめん。
私はただただ、好きなだけなんですよ。一緒にいたいだけなんですよ。
でも、それだけじゃ駄目ですかね。
何を云われようともぶれないだけの覚悟が足りないんですかね。
でも、私が親だったらやっぱり同じ様に云うんだろうな。
判るからこそ、苦しい。
緊急呼び出しで見えた黒い影
昨夜も中々寝付けずに朝を迎えたのですが、眠れたと思ったら細切れな睡眠で、2時間おきに目が覚めてしまうというね。何とも中途半端で、これはこれでやけに体が疲れるったらない。
それでも粘って昼頃まで布団の中でゴロゴロしていたのだけれど、いい加減諦めてゴソゴソと起き、ケータイの電源を入れたら、数件の内の1件が職場の社員サンからのものでした。
昼過ぎから入る予定だったパートさんがコケたので、1時間早く来られないだろうか、と。

1時間ってのは時間にしたら大した事はないけれど、出勤前の1時間ってのは色んな意味で大きい。
弁当も作るし、シャワーも浴びるし、その他モロモロの準備で何や勘やと小忙しいですからね。
時計を見れば、そのモロモロをやる時間も未だありましたし、どうにかなるなーってな訳で、招集に応じて参りました。

行ってみたら、中々のカツカツっ振りで。
ただでさえスタッフが少ない上にモーレツに忙しい曜日だというのに、そこに加えてのお休みだったので、そりゃもぉ惨憺たるもの。
とはいえ、私自身も時々やらかすので、まぁお互い様だよねー、なんて。
思っている次第なのですが。

お休みされた方はワタクシ同様、割りとやらかすのでね。皆も「またかー」といった所ではありますが、その『またか』に含まれる黒い部分がね。今日は特にキョーレツに見えた気が致しました。
そして、私がやらかした時にもこんな風に云われているんだろうなー、なんて。
そんな事も痛感しましたよ。

私もやらかして、皆に迷惑を掛け捲っているのは自覚しておりますので「私は他人様の事をどうこうとはとても云えないですからー」と云うと皆、一様に「やー、櫻子サンとは違うんだよ」と云うのだけれど、何がどう違うのかってな話で。
変わらないと思うよ、きっと。

たかだか1時間ばかりの前倒しだったのだけれど、おかげで久し振りのフルタイムでありました。
モーレツな忙しささえなければ、こんなにグッタリしなかっただろうか。それとも、週6フルタイムでガツガツ入っていた頃と比べたら、段違いで体力が落ちているんだろうか。
多分、どちらもなのだろうけれど。

ああ、後1日だわ。明日1日頑張れば、明後日は休みだ。
頑張れるスパンがどんどん短くなっている気がするけれど、ンな事ぁ気にするな。

1日の終わり間際に、元バイトちゃんが久し振りに顔を見せてくれて嬉しかったわ。ものっそい御陽気な感じで。
店を離れてから3年位は経つかな???知り合った時には制服を着ていたのになー。もぉ20歳なんだもんなー。そりゃ俺も年を取る筈よね。
「今度、ゆっくりお食事でも行きましょ!」と声を掛けてくれたのも嬉しかった。離れてからも気にして貰える幸せっていうね。ましてや一回り以上、年が離れた俺なのに。ありがたや。
俺で良ければ、いつでも御利用~☆






プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード