FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2008/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
よし!
あは☆撤収――――――っっっ!!
ワタクシ史上、最速撤収♪

案の定、『無責任』的な発言をされたけれど(直球では云わないにせよ)、未だ信頼も情も生まれる以前の場所ですので、何を云われたところで構わん。

ってな訳で、再び完プーでございます。あはん。
次行くぜ、次!フットワークは軽く!

さっさか、荷物を取りに行くべ。これが面倒臭いったら。
スポンサーサイト



ネット婚活
・・というのが、適齢期の男女の間で流行っているとか、いないとか。
ネット婚活、即ちネットで結婚相手を見つける活動、なんだそうで。『就活』的な言葉みたいですな。
いわゆる出会い系とは違った、結婚を目的とする男女のサイトなんてのもあるらしい。そういう場所で見つけたりするんだそうな。

私の周りにはネットや出会い系で知り合った方と結婚したカップルが何組がおりますし、私自身も出会い系で知り合った方とお付き合いした事がございます。
実は一路もそんな1人。
まぁ隠す必要もないし、恥ずかしいとも思いませんがね。どこに出逢いが転がっているかなんて、誰にも判らないしな。
事実、当時は女職場で一切出会いなんてモノもなかったし、出会い系で知り合った男性の大半は、自営業だったり男職場だったりで、女性と知り合う機会がないという方々でございました。

ナンパで結婚まで至った方々も多くいらっしゃるのだから、出会うきっかけにこだわる必要はどこにもなかろうというのが、ワタクシ自身の考え。
職場や学校、サークル等々で出会えたなら、それはそれ。どこで知り合おうが、長く続く時には続くし、あっさり終わる時にはいとも容易く終わるもの。
そんなモンでしょ???
怖い事件ばかりが取り沙汰されて、『ネットは怖い』なんて事も云われるし、事実、そういう事はやっぱりそれなりにあるんだろうとは思うけれど、身内に危害を加えられる事件が多発している今日この頃ですから・・なーんて思ったりするのだけれども。

「出逢いがない」とただ悶々とし、じっと動かずにじりじりとしながら時を待つよりは、積極的にこちらから動いていくのは充分アリだと思うのですよ。
や、周りは色々云うかも知れないし、理解を示してくれない人が多いのも、好奇の目で見る人が多いのも、やっぱり確かだろうと。知らないんだもの、そりゃ仕方が無い。
なので、時々聞かれる「知り合ったきっかけは???」という質問には、「紹介で」と答えています。似た様なモンだからさ。
あ、因みに。一路と私の各両親は、出逢ったきっかけは知っております。

出会い系で知り合ってお付き合いが始まり、そんなこんなで彼是7年目になりました。
出会い系ってだけで、ネットで知り合ったってだけで、うがった見方をする方が多くいらっしゃるけれども、周囲が思う以上に真面目にお付き合いしておりますが、何か問題でも。
求める方向が同じであれば、いーじゃないの、きっかけなんて何でもさ。

ってな訳で、今日も今日とて一路サンと仲良しです。
『○○だから・・』と端から否定するよりも、何ものも使いようですよ、ホント。
女子友との濃厚おデート
いやいやいや、めっさ喋ってめっさ笑って、めっさ食べた1日でありました。

今日は前の職場のバイトちゃんであり、ワタクシの年の離れた妹・ホタルビとおデートでございました。
ホタルビとこうして遊びに行くのはお初。
お昼過ぎに待ち合わせ、挨拶もそこそこに先ずはご飯となだれ込んだのが、地元駅前にありますお店『Bon』。
今年創業50周年を迎えた老舗で、入り口にはドーンとこんなモノが飾られてありました。

o0240040010229981837.jpg
びっくり花火パフェという、ものっそいドでかいパフェがこちらの呼び物であるらしく、そのオブジェ。
直径50センチはあったので、全然ちまくはないのだけれど、サンプル好きのワタクシは初っ端から悶絶でございました。持ち帰りしたかった――――っ!!

地元にて50年も営業をされているにもかかわらず、ずーっと気になりつつも何となく行かないままにここまで来たのですが、いやー、もっと早くから通って居たかったなぁと思う様な、そんなお店でありました。
ワタクシ好みの落ち着いた、昭和テイストのレトロな雰囲気で、こちらはハヤシライスが評判なので、てっきり洋食屋サンだとばかり思っていたのだけれど(いや、そうなんだろうけれども)、父曰く、喫茶がメインだった時があるらしく、デザートも充実しておりまして。
先の投稿の通り、たらこスパゲッティ&海老ドリアのセットを頂いて散々満足した後で、勢いで「行っちまうか♪」と頼んだのが、こちらのキャラメルワッフル。後ろはホタルビが頼んだ、ミニチョコパフェ。
o0240040010229981839.jpg
あー、久し振りに喰らって満足よ、ワッフルちゃん。ウマかったー☆
美味しくて、リーズナブルで、大満足。通うな、きっと。

美味しいご飯とデザートを頂きながら、兎に角、喋り倒す、喋り倒す。
仕事の時には当然ゆっくり話が出来ないし、大体が、これだけゆっくりとホタルビと喋るのもお初。
いやー、楽しいなぁ。若い女子と喋るのは、同世代とのお喋りとはまた違った楽しみがある。
とはいえ、軸は変わらないんだけどね。

場所を変えて、今度は久し振りのカラオケ。
14歳の年の差は、世代間ギャップが出ない訳がない。年、半分近く違うからさ。あ、つかアレだ、私が信者になった頃にホタルビは生まれたんだな。そう考えると、思わず遠い目になっちまいますな。
10代と30代の世代間ギャップがあろうとも、その世代に合わせて歌えるだけの新曲も持ち合わせてはおらず、いつも通りに我が道を行くスタイルで、90年代~80年代、時には70年代の好きだった歌、悪魔、テレサ・テンと、幅広くガンガン歌い倒し。
大半がキョトンだったけれど、それでいいのさ。私もホタルビが歌う大半を知らないんだからさ。
異文化交流的な感じだ。楽しければそれでヨシ。こういう機会でもなければ、聴けない歌もいっぱいあるしね。

3時間のカラオケを経て、ガストで夜ご飯。
色んな話をしましたが、これから色んな事を経験していくんだなぁと思うと、その時間が眩しく感じてしまうのは、やはり私がそれなりの年齢に達したからなんだよな。
判るなぁって思う事、満載でした。こういう事で悩んだりしていたよなぁとか、こういう事で日々が楽しかったよなぁとか、そういう事。
年齢を経てからでも始められる事は多々あるけれど、そうは云っても、この年齢でしか出来ない事も多々あるんですよ。
そういう事を久し振りに思い出させられました。例え乙女を気取ろうとも、三十路のネエサンに青い春はまばゆいのでした。

いやいやしかし、長時間に渡ってお喋りが出来て楽しかった!また遊んでやって下さいな♪
&ステキなイラスト、どうもありがとう♪♪♪大事にするよ!


バスを降りて帰る途中、店でよくお話をしたオネエサン方と横断歩道で遭遇。
近所のコンビニで働くオネエサン方で、丁度お仕事帰りだった様子。辞める事が決まった時にはお話してあったものの、最後の方では逢えなかったので嬉しかった。
「接客の仕方とか、色んな事を勉強させて頂きましたよー」なんて云われちゃって、少々こっ恥ずかしかった。
ありがたや。幸せだ。

充実しまくった1日でありました。今宵はよく眠れそうよ♪♪♪
只今‥

ホタルビと共に『Bon』にてご飯中☆
地元の老舗の洋食屋サン、ずっと気になりつつ、漸く行けました。
ウマそ♪
何つーか‥
当初の話と大分違って来た様な‥
そんなんじゃ、あそこまで通うメリットは何にも無くねぇか???
寧ろ、通う程にマイナス‥

これ、どうすりゃいいかな。
本契約は来週。はてさて。

明日はホタルビとおデート。
マッタリとお喋りして参ります☆






プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード