FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2008/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
12年前の『12年に1度のラッキーな年』を振り返る
出しっ放しになっていた去年の手帳を整理。

手帳というものを持ち出してから早18年。
これまでの手帳は全て取ってあって、手帳の隅に走り書きの様に日記を付け始めたのが高校を卒業する年の93年から。
95年からは手帳が完全に日記帳状態になっており、想いが迸りまくっておりました。

今年は山羊座にとって12年に1度のラッキーな年。
では、今から12年前の『12年に1度のラッキーな年』はどんな感じだったのかなぁと、96年の手帳を開いてみました。
その手帳の一発目には『12年に1度のラッキーな年』だと書いてありました。
その前が余りにアイタタな日常でしたので、このお言葉にすがったと思われ。

96年・当時21歳のワタクシは、同年代のバイト君・バイトちゃんが集まるゲーセンで働いておりました。
その年に店長が3人変わっており、ワタクシは夏から副店長をやっておりました。
彼氏は居なかったけれど好きな人は居て、その人の態度に一喜一憂しておりました。
告白はしたものの、想い実らずでありました。
毎日の様に職場や学生時代からの友達、仲魔達と遊んでいて、1日置き状態でカラオケに行きまくっていたのもこの頃。恐らく私の喉は、この頃に鍛えられたと思われます。
カラオケに行ってなかったら、深夜のドライヴ三昧だったり。
女子友と夜な夜なドライヴしてましたよ。湾岸流したり、峠を攻めたり、山中湖へ星を眺めに行ったり。
何だ勘だと云いながらもミサに行き、ライヴに行き、ミサに行き。
時にノーメイク(という名の普通の化粧)、時にメイク(という名の、聖飢魔IIの構成員と同じく白塗り)でミサを参拝したり、遊んだり。
思えば色んなところに友達が居て、年賀状を相当数出していたのもこの頃。
我ながら、そこそこ友達は多かったかも知れません。幅広い年齢層とキャラの方々が居られました。今に繋がっている方々は僅かではありますが。
その次の年・97年と比較しても、この年はホントに良かったのかも。

因みに97年は、96年の終わりに入院していた当初、知り合った病棟友達への色恋があり、その絡みでこっ酷く裏切られ、馬鹿にされ、職場の店長からはかなりの嫌がらせを受けて精神的に病み、挙句に体も壊してそこから向こう2年間、仕事が出来ない状態となっておりました。

えーと・・
今から来年の心配をしてもよろしいでしょうか。
今年の幸運よりも寧ろ、来年の落差が少々怖くなったりして。
96年で止めておけばよかったか???

まぁ、それはそれとして。

こうして昔の日記を振り返って読むと面白いものですな。
手帳は完全に行動の記録だし、その時に自分が何に興味を持っていたのかがよく判る。
その年にライヴを観に行ったミュージシャンは、聖飢魔IIにNIGHT HAWKS、SO WHAT?、他モロモロ。ここがメインだった様だ。
劇団☆新感線も観に行っているなぁ。
今よりも音楽まみれだった事は確かです。

今年からほぼ日手帳デビューを果たし、早速ガツガツと日記を書いたり、色んなものを貼ったり、スタンプ押したりしていて、未だ使い始めて10日余りしか経っていないにも関わらず、愛着湧きまくりであります。
今年が終わる頃、色んな楽しい想い出で手帳が彩られておりますように。
何せほら、12年に1度のラッキーな年ですから。
楽しまないと!
スポンサーサイト









プロフィール

まや

Author:まや
万年思春期・三十路女子の日々のつれづれ。
日常、切り売りしております。
今日も今日とて桃色吐息。
赤裸々トークはお好きですか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード
QRコード